スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都で見つけた本

この前の休日に、もとは別の場所に向かうつもりが、急遽変更で京都に。

せっかくなので、個性的な書店に立ち寄ってみたくなり、書店人なら誰もが

知っている有名どころを回ったのですが、まわった3書店で必ず目についたのが

『ゴロツキはいつも食卓を襲う フード理論とステレオタイプフード50』

IMG_NEW_20120831180338.jpg

タイトルを読むと、なんて堅そうな、と思われそうですが、このオノ・ナツメの絵が

手にとりやすくしてくれます。

要は、「あるある!」と言いたくなる、誰もがその表題を見て、想像がつく

、そんな食べ物にまつわる話が詰まってます。

思わず笑ってしまいそうなのもあったりで、楽しく読めました。

たとえば「カーチェイスではね飛ばされるのはいつも果物屋」

どうですか?なんかそんな光景がすぐ頭に出てきません??(笑)

こんなお話が50個つまってます。

面白かったので当店にも並べてみました。

暇つぶしにどうぞ~。







スポンサーサイト
プロフィール

栗林書房

Author:栗林書房
近鉄奈良線河内小阪駅に3店舗展開する栗林書房です。
スタッフ一同でブログをお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。