スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってるつもりになってない?

栗林書房の角谷です。


テレビ、ラジオ、ネット、新聞、雑誌、あるいは電車のつり革広告、電子掲示板など、普段私たちは様々なメディアからニュースを受け取っています。

全く見ないという方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、社会人であればほとんどの方はニュースに触れていることでしょう。


私の場合、もともとニュースが好きなので、積極的に新聞とネットでニュースを見ています。

しかし、知人との会話の時、ちょっと小難しいニュースの話を、うまく説明できないことがあります。

そのたびに、私はきちんとニュースを理解していないんだなと、自分の知識の無さに焦りを感じていました。


せっかくニュースを見ているのに、漠然としか理解できていないこの状況は、あまりよくないなと思っていたとき、この本を読みました。
ブログ用ニュース見てますか?

元「週刊こどもニュース」ディレクター杉江義浩氏が、ニュースを制作するプロの視点で、ニュースの見方を丁寧に解説してくれます。

あふれる情報をいかに探し、精査し、使うか、情報リテラシーの基礎が学べます。

読みやすく、ニュースが楽しくなる。

学生などニュース初心者におすすめです。


そもそも、知っているようで、何も知らない、見ているようで、何も見えていない、

私が一番ニュース初心者でした。

特に足りなかったのは、中学、高校で習った社会・歴史の知識(笑)

今更ながら、やっぱり学校の授業は大事ですね。

ほとんど覚えていないよ。



ということで、本に載っていたニュースを楽しむための最短コースの勉強法である、「中学公民」の教科書を使っての勉強をしたいと思います。

ちなみに東大阪の公立中学校の検定教科書は、本店2Fにて販売しています。
どなたでも買えますのでよかったらどうぞ。

今日買ったばかりで、まだ読んでいませんが、学生に戻った気分でテンション上がってきました。
ブログ用公民










スポンサーサイト
プロフィール

栗林書房

Author:栗林書房
近鉄奈良線河内小阪駅に3店舗展開する栗林書房です。
スタッフ一同でブログをお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。