FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の献立の参考にしてみてはいかがでしょうか?

IMG_NEW_0001_20130614192050.jpg
中公文庫 「壇流クッキング」 壇一雄/著

この本との出会いは本当にちょっとしたことで、
著者近影がすごいインパクトだったからです。
本当は見てもらうのが一番早いのですが…何ていうか、
簡単に言うと魚片手にすごい笑顔なんです!
ことあるごとにその写真を見てはすごい笑顔だなぁとか、
この魚はなんだ?とか思っては本を閉じるの繰り返し。
ふと肝心の中身を読んでいないと気付き本文を読む
ものすごい王道のへんにこじゃれていない、でも本格的な料理本!
鮭のヒズ漬けと三平汁といった「ん?」」となるものから
カレーなんて3種類もあるし、そうめん…それ書く必要あるの?
スペイン酢ダコなんておしゃれなものまで、なんとその数92種類!
レシピも丁寧に書かれているし、ちょっとした注意点も書いてあり、
料理下手な人にも安心です。
もちろん作家ならではの季節の移り変わりを細かく記してあったり
ちょっとしたユーモアなどもありますし、四季を通じて書かれているので
何を作ろうかと困った主婦にも役立ちそう。
絵や写真がないのがあれですが…
とりあえず明日の献立の参考にしてみてはいかがでしょうか?

(Y・M)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

栗林書房

Author:栗林書房
近鉄奈良線河内小阪駅に3店舗展開する栗林書房です。
スタッフ一同でブログをお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。