スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『女子は、一日にしてならず』読了。

今日、小学館文庫の『女子は、一日にしてならず』(黒野伸一著)を読み終えました。

tentyou.jpg

本来、まあ女性が読むタイトルではありますが、職業柄、

「なんか売れそう」

という勘を大事にしたいもので、実際また発売後の動きもあり、タイトルからして

女子ウケしそう

というのもあり、今月の私のオススメとさせていただきました。

でも、読まずにオススメはしない主義で、読んでみると、主人公がまた文字にすると強烈な

巨女(※これは作中の言葉です)でしかも性悪ときた。

最初からモテない、もてなくてもいい、とにかく食う。周りからも別の意味で一目おかれている

30前の独身女性。で、ジャニーズ好き。でも、結婚はしたい。

もう読んでいて、これはマツコさんのイメージしかでてきませんでした。
(すいません、あくまでもイメージということでご勘弁ください)

途中、様々な出来事を経て、彼女は一念発起する。

このままではいかん、と。

そこで、ダイエットを始めるわけですが、大切なのは

まず気持ちなんだということ。

まずは自分自身が変わろうとすること。


で、周りの反応もかわり、それが距離を置いていた同僚や、家族とのコミュニケーション

にも発展する。

いい意味で勉強になりました。

最初はムカつくんですが、だんだん応援したくなってきます。

自信をもってオススメします、『女子は、一日にしてならず』。

詳しくは店頭でどうぞ!!

そんな私も、現在「玄米でホントに体調がかわるのか?」という実験を行ってます。

この報告はまた後日。オッサンも一日にしてならず、です。


[栗店員S]
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ブログに取りあげていただきまして、ありがとうございます。

おかげさまで、一部の書店などでは
ロングセラーを続けております。

引き続きよろしくお願い申し上げます。

担当編集者様へ

コメント、ありがとうございます!

黒野さんの本は、当店の客層に合ってますので、

これからもきちんと並べておきたいと思ってます。

先日、黒野さん本人からツイッターでお返事いただきました。

「幸せまねき」「万寿子さんの庭」もロングセラーですね。

今後ともよろしくお願いします!
プロフィール

栗林書房

Author:栗林書房
近鉄奈良線河内小阪駅に3店舗展開する栗林書房です。
スタッフ一同でブログをお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。